Seminar #4 『OGP設定とFacebookアプリ開発の基礎を押さえよう!』

WebサイトとFacebookを連携する上で避けては通れないOGP(Open Graph Protocol)の知識と設定、診断系を筆頭にみなさん利用された経験を数多くお持ちのはずで、その開発方法に興味をお持ちであろうFacebookアプリの基礎と開発方法について解説致します。興味ある方は是非ご参加ください。

参加申込フォームへ

【タイトル】
Seminar #4 『OGP設定とFacebookアプリ開発の基礎を押さえよう!』
【内容】

Seminar #4では、OGP(Open Graph Protocol)とFacebookアプリを取り上げます。
内容は以下の通りです。

  • OGP設定の基礎を学ぶ
  • OGP設定がキチンと設定できていなければ、「いいね!」が拡がってるつもりが拡がってない
  • 「いいね!」が拡がるだけがOGP設定じゃない
  • Facebookアプリの基礎を学ぶ
  • Facebookアプリの開発方法
  • 診断系アプリの作り方
  • UNIQLO CHECK-IN CHANCEの作り方
  • Spotify、Hulu、Washington Post Social ReaderなどのOpen Graphアプリの作り方

※講演内容は、変更となる場合がございます。予めご了承ください。

UNIQLO CHECK-IN CHANCEに関してはジオメディア系ですので、昨年から話題のキーワード、NFC(Near Field Communications)を絡めてのお話も検討しています。

※「UNIQLO CHECK-IN CHANCEの作り方」は、あくまで技術的な見地からの解説です。講師が開発を請け負ったような事実があるわけではございません。

【参加対象者】
  • Webプロダクションへお勤めの方、印刷会社のWeb部門へお勤めの方、フリーランスで活動されている方など業態は問わず、Webサイトの制作やプロデュース・ディレクションなどに携わる方
  • 一般企業において自社サイトやサービスサイトの運営に携わっている方、Webを活用したプロモーションやマーケティングなどに携わる、いわゆる「中の人」と呼ばれるWeb担当の方
  • 生業としていなくてもWebに興味のある方、将来はWebに関わる職に就こうと考えている学生の方
【講師】

ニイハチヨンサン代表 / apeweb主宰 大月 茂樹(おおつき しげき)

大月 茂樹(おおつき しげき)
ニイハチヨンサン代表 / apeweb主宰

Webディレクター/ニイハチヨンサン代表/apeweb主宰/CSS Nite in OKAYAMA実行委員/okayama-js副主宰/岡山広告温泉運営委員。地元SIer、Webプロダクション、一般企業でのインハウスを経て2010年に独立。スピーカーとしても活動。岡山大学大学院卒 工学修士。Webを活用したマーケティングやプロモーションを通じて企業と消費者との間のコミュニケーションを築く支援を行い、クライアントのセールスに貢献することがミッション。

url. http://2843.jp/
twitter. http://twitter.com/ohtsuki2843
facebook. http://www.facebook.com/ohtsuki2843

【開催日時】
2012年3月24日(土)14:00~16:45(開場. 13:30)
【会場】
岡山市デジタルミュージアム 4F 講義室
(岡山市北区駅元町15-1)
http://www.city.okayama.jp/okayama-city-museum/
岡山市デジタルミュージアム
【定員】
20名
【参加費用】

2,000円

懇親会費用は、別途3,000円。懇親会は、セミナー終了後 17:30~20:00頃で予定しています。
懇親会会場(岡山駅前を予定)については、当日会場にてご案内致します。

【参加申込】

当イベントへの参加申込は、当サイト内に設置する参加申込フォームのみで受け付けます。
ANTD / Facebookでの参加申込は正式な取扱いと致しません。告知用途の利用としておりますのでご注意ください。

参加申込フォームへ

【主催】
apeweb

多数の皆様のご参加をお待ちしております。

Related posts.

  1. 参加申込受付開始 – Seminar #4 『OGP設定とFacebookアプリ開発の基礎を押さえよう!』

4 thoughts on “Seminar #4 『OGP設定とFacebookアプリ開発の基礎を押さえよう!』

  1. Pingback: 『OGP設定とFacebookアプリ開発の基礎を押さえよう!』に参加しました。 | creative tweet.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>